FC2ブログ

profile

kei&ice

Author:kei&ice


CalendArchive


最近のしりとり


コメントありがとう♪


しりとりの奇跡の軌跡

全タイトルを表示

カテゴリー


ブログ内検索


リンク


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この前の日曜日、子供服関連のテナントさん10店舗に協力頂き、キッズファッションショーを開催しました。

言いだしっぺであり、本来であれば担当者であるはずの上司が殆んど動かなかったので、開催できるかどうかの危機もあったのですが、なんとか形にする事が出来、一安心です。

教訓。

「いくら上司とはいえ、やる気がない人に仕事を任せたら大変な事になる。出来るもんがさっさとやりましょ。」

早い段階で全権委任してもらっとくべきだったのですが、そういったコミュニケーションも苦手な方のようで。全く、中途半端なプライドは、身を滅ぼしますよ~。
あ、これは、仕事だけに言える事じゃないですけどね。

さてさて、今回のキッズファッションショーは、参加テナントさんのお得意さんに出演いただくという「素人参加型」の企画でした。で、着た衣装をモデルをしてくれたちびっこにプレゼントしていただくんですが、そのうち一定額までは事務局で負担します・・・という、参加した店舗にもお客さんにもメリットのある内容にしてたんですよね。

各店舗への具体的な案内が相当遅れて、かなり失礼な状態になっていたのが、開催の1週間前。なんとか参加者を見繕ってもらって、開催できる運びとなったのだけど、かなり胃の痛い思いをしました。

それだけに、当日来て頂いた子供ちゃんの嬉しそうな顔、それ以上に、写真やビデオを取りまくる親御さんたちのはしゃぎっぷりには、かなりほっとさせられるものが。身内のイベントとはいえ、ステージにのる機会なんてあまりないから、とても喜んでいただけました。
更に、参加店舗の中で、
「同じ商品を、すぐにトータルで購入されたお客様がいました~♪」
って報告をくれたところもあって。
イベント自体は、若干の段取りの不手際もありましたが、アットホームな雰囲気が司会をしている私にも心地よい位。準備期間の短さから言うと、かなり成功と言っていいのではないでしょうか。
あ~、良かった。

やっぱり仕事ってね、『役に立ってお金を貰う』ものです。
販売業務に携わっている人たちは、売り上げという分りやすいものがあるから、モチベーションを保ちやすいのですが、私の仕事は、殆んどが縁の下の力持ち。実は結構地味なんです。
だから、たまにこういう「お客様の表情が見える」ような仕事が入ると、緊張はしますが、その分こっちも嬉しくなる。喜んでもらえたな、役に立ってるな、って思えると、忙しくてもそんなにしんどくないもんですね。

味をしめた訳ではないけど、またやりたいな。
だって、反省点だって沢山あるから。今度やる時は、もっと上手くやれるだろうし、また新たな課題だって見つかるでしょう。
関わる人達が、みんな楽しめるような。
そして、私自身が、この仕事してて良かったって感じられるような、そういう仕事の仕方がしたいな。

終了して2日。今頃になってしみじみ思うのでした。

コメント

すごーく物怖じする子供だった私には、そういう「This is イベント!」な思い出がほとんどありません。
イベント大好き祭り大好き♪の大人に育ってしまったのは、もしかしてその反動・・・?
参加したお子ちゃまたちの、いい思い出になるといいね~。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kandi.blog65.fc2.com/tb.php/772-b7ad6ead

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。