profile

kei&ice

Author:kei&ice


CalendArchive


最近のしりとり


コメントありがとう♪


しりとりの奇跡の軌跡

全タイトルを表示

カテゴリー


ブログ内検索


リンク


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
そーーーーなんですよ!

って、いったいどこから繋がってる話かというと、10月31日のkeiちゃんの「神戸のライブは、結構美味しいという評判・・・」ってくだり。
えっと、これ言ったの、たぶん私です。美味しいっていうか、「メサゴサ、神戸はハズさない」とか「実は神戸と相性いいんじゃないの~?」とか、そんなことをあっちこっちで触れ回ってたんですわ。

これまでの神戸ライブを観てきた上での、あくまでも私個人の見解ですけどね。
メサゴサって神戸ではあんまりやらない上に、欠席するラバーズも多い中(神戸ってそんなに遠いですか・・・?)、思いっきりアウェーな空気を力技ともいうべきエキサイティング~なライブで蹴散らしてがっしがし盛り上げてきたじゃないっすか。VARITしかり、8月のウィンターランドしかり、まったりしてる暇なんか一瞬たりともなく。

だもんで、11月3日。待望のウィンターランドだったわけですが。・・・ま、こんな時もあるわね。

HEROES
調子乗って行こう!
戸惑いエモーション
叱って下さい
感じていいよ
シェイクとムーブ
FUNK BEAT ~ WHAT IS HIP
愛の奴隷

ライブ自体に不満が残るわけでは・・・ないの。
「戸惑いエモーション」のベースはめちゃくちゃカッコよかったし、「叱って下さい」のバンドバージョンも、意外とよかった。
あ、意外っていうのは、私、アコースティックな悪戯バージョンがそーとー好きなもんで、あんまりいじって欲しくないなあ・・・ってな勝手な思いがあったのですよ。でも、イケてました、うん♪

別に、ライブだから絶対立たなきゃダメだって思ってるわけじゃない。楽しみ方は人それぞれ。着席でも、会場全体がなんともいえない高揚感や一体感に包まれるって、あるよね。
残念ながら、今回はそういう「熱」が、いまひとつ感じられなかったような。

きっと、この日のお客さんが、まったりモードで楽しみたい人ばっかりだったんだと。
(トリなのにアンコールがかからなかった・・・とか、拍手が・・・とか、それは、まあ・・・)

期待するのは、信じてるからです。
私の愛するものは、もっと、もっとすごいって。

ゆえに、次回に期待。
(ice)

コメント

ライブって、文字どおりのナマモノだから、いろんな時があるよね~。
次にいっぱいたのしみましょう。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kandi.blog65.fc2.com/tb.php/786-f2c9d678

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。